自民党★内田みほこの活動報告 

自民党神奈川県議会議員の内田美保子(みほこ)のブログです。日々の活動内容や雑感を日記風にお伝えします。
<< 南方諸地域 戦没者追悼式典に出席 | main | 神奈川県心身障害児者福祉促進大会に出席 >>
神奈川県立がんセンター 重粒子線治療装置施設 開棟式典
2,3,4日と県議会本会議が続いておりましたが、5日の土曜日は神奈川県立がんセンターに併設された重粒子線治療装置施設の開棟式典が執り行われました。
この重粒子線治療装置の導入にあたっては、足掛け10年。
重粒子線のビームによって、癌の病巣だけを照射して癌をピンポイントでなくす治療法であります。
費用は高額で一人の患者の場合、350万円です。補助策については、県内に在住(1年以上)している方に1割の35万円が上限となっています。(先進医療特約については、目下国のほうで議論の最中でございます)
最初は前立腺がんから照射がはじめられますが、肺がんやその他、動かない箇所のがん治療に有効です。
早期発見に越したことはないですから、やはりがん検診は大切ということですが。
メスを入れずに治せる治療法の枠が広がるので、まずは今回の重粒子線治療装置導入は喜ばしいことであります。
DSCN2434.JPG
DSCN2406.JPGDSCN2404.JPGDSCN2403.JPGDSCN2410.JPGDSCN2409.JPGDSCN2408.JPGDSCN2413.JPGDSCN2415.JPGDSCN2418.JPGDSCN2419.JPG
テープカットの後、黒岩知事もご挨拶されました。
DSCN2421.JPGDSCN2422.JPGDSCN2424.JPG
がんセンターを運営する県立病院機構の土屋了介理事長と。


DSCN2426.JPGDSCN2428.JPG
病院事業の県職員幹部と。
DSCN2429.JPGDSCN2430.JPG
DSCN2436.JPGDSCN2438.JPGDSCN2440.JPGDSCN2441.JPGDSCN2442.JPGDSCN2444.JPGDSCN2446.JPGDSCN2447.JPGDSCN2449.JPGDSCN2450.JPGDSCN2451.JPG
| mihokouchida | - | 23:03 | comments(1) | - | - | -
私はみほこさんの選挙区民ではないのですが
この記事と次の記事については
みほこさんの頑張りをしっかりと注視させていただきます(゜.゜)
技術の進歩や理解の深化が期待されていところです(^^)
| めた坊 | 2015/12/17 11:36 PM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>